移住前に知りたい沖縄のマンション事情

沖縄移住 マンション
この記事は約6分で読めます。

沖縄に移住する前に知りたいマンション事情

沖縄に移住する前に知りたい沖縄県内のマンション事情・動向についてご紹介しています。

また、沖縄県内主要市町村の新築分譲マンションや中古マンションの相場価格も調べてみました。

沖縄に移住してマンション購入をお考えの方は参考にご覧ください。

沖縄県内のマンション事情(動向)

沖縄県内のマンション価格は、2019年度までは上昇傾向で高止まりの状況が続いていました。

しかし、2021年現在、あるいは、短期的にはマンションの価格は下落傾向と予測されています。

沖縄県のマンションを含む不動産の動向は「沖縄県不動産鑑定士協会」が定期的に公表しています。

一部を引用致しますので参考にしてください。

今後半年間の予測について、各エリアのDI値は離島部ではプラスであるものの、その他ではマイナスを示す結果となっており、今後の方向性については、ほとんどのエリアで取扱件数の減少を予測する向きが強い。

沖縄県不動産鑑定士協会

沖縄県内の新築分譲マンション相場価格

※以上のような、動向を踏まえて沖縄県内の新築分譲マンションの価格を調べてみました。

新築分譲マンションの価格は、立地や設備仕様等で変動しますので参考の目安としてください。

沖縄県内主要市町村の新築マンション相場価格

那覇市の新築マンション相場価格

  • 専有面積50㎡~70㎡:3,000万~4,250万円(中央値:3,800万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:3,390万~4,800万円(中央値:4,100万円)
  • 専有面積80㎡~100㎡:3,500万~6,460万円(中央値:4,300万円)

浦添市の新築マンション相場価格

  • 専有面積50㎡~70㎡:3,000万~3,980万円(中央値:3,400万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:3,200万~4,350万円(中央値:3,600万円)
  • 専有面積80㎡~100㎡:3,400万~4,500万円(中央値:3,900万円)

宜野湾市の新築マンション相場価格

  • 専有面積50㎡~70㎡:3,480万~3,660万円(中央値:3,480万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:3,680万~4,900万円(中央値:3,800万円)

沖縄市の新築マンション相場価格

  • 専有面積50㎡~70㎡:1,980万~3,380万円(中央値:2,800万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:2,940万~3,480万円(中央値:3,200万円)

北谷町の新築マンション相場価格

  • 専有面積70㎡~80㎡:3,130万~3,580万円(中央値:3,500万円)
  • 専有面積80㎡~100㎡:4,450万~5,230万円(中央値:4,600万円)

※以上が、沖縄県内主要市町村の新築分譲マンションの相場価格です。

住まいサーフィンでは、無料会員登録すると沖縄県の新築マンションの価格情報や評価レポート等が参照できます。


沖縄県内の中古マンション相場価格

りゅうぎん総合研究所によれば、沖縄県の中古マンション価格はここ数年で大きく上昇したが、今後は価格の低下が予想されるとしています。

予測結果によると、2021 年の中古マンション価格は下降トレンドになると見込まれ、減少幅は500万円ほどとなり、ピーク時と比較すると約18%減となった。

2022 年以降は上昇と下降を繰り返しながらも、徐々に上昇するという結果となった。

※以上のような、動向を踏まえて沖縄県内の中古マンションの価格を調べてみました。

中古マンションの価格相場は、築年数や立地等で変動しますので参考の目安としてください。

沖縄県内主要市町村の中古マンション相場価格

那覇市の中古マンション相場価格

前提条件:築20年以内の中古マンション(投資用物件除く)

  • 専有面積50㎡~70㎡:2,980万~5,980万円(中央値:3,400万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:2,880万~6,790万円(中央値:3,800万円)

浦添市の中古マンション相場価格

前提条件:築20年以内の中古マンション(投資用物件除く)

  • 専有面積50㎡~70㎡:2,480万~3,980万円(中央値:3,100万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:3,280万~5,500万円(中央値:3,400万円)

宜野湾市の中古マンション相場価格

前提条件:築20年以内の中古マンション(投資用物件除く)

  • 専有面積50㎡~70㎡:2,899万~4,998万円(中央値:3,300万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:3,200万~4,980万円(中央値:3,600万円)

沖縄市の中古マンション相場価格

前提条件:築20年以内の中古マンション(投資用物件除く)

  • 専有面積50㎡~70㎡:1,980万~3,380万円(中央値:2,600万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:2,940万~4,240万円(中央値:3,100万円)

北谷町の中古マンション相場価格

前提条件:築20年以内の中古マンション(投資用物件除く)

  • 専有面積50㎡~70㎡:2,700万~3,980万円(中央値:3,200万円)
  • 専有面積70㎡~80㎡:2,980万~6,480万円(中央値:3,400万円)

ご紹介したエリアは、マンションの供給戸数が多く人気がある為、価格が比較的高い市町村です。

その他の市町村については、下記の関連記事でご紹介している不動産情報サイトで確認ください。

移住者向けの住宅(マンション)ローン

移住者向け住宅ローンを取扱している銀行とその内容を参考にご紹介します。

沖縄銀行 美ら島移住ローン

  • ご利用になれる方:沖縄県移住予定者
  • 資金使途:居住用住宅の建築・購入・増改築資金、他金融機関住宅ローンの借換資金、保証料・火災保険料等
  • 借入金額:100万円以上1億円以内(10万円単位)
  • 借入期間:3年以上 40年以内(1年単位)

その他、借入金利等の各条件は「美ら島移住ローン」より、ご確認ください。

琉球銀行 セカンドステージローン

  • ご利用になれる方:県外より沖縄へ移住される方、県内在住の方のセカンドハウス、またはそのご家族が居住するための住宅取得資産にご利用いただけます。
  • 資金使途:住宅用土地・建物の取得資金、本人が所有しかつ本人およびその家族が居住するための資金。(賃貸・投資目的は対象外)
  • 借入金額:100万円以上~1億円以内(10万円単位)
  • 借入期間:1年以上~50年以内

その他、借入金利等の各条件は「セカンドステージローン」より、ご確認ください。

※所有している不動産の売却をお考えの方は「あなたの不動産、今いくら?無料の一括見積もりで最高価格を知ろう!」をご活用ください。

「沖縄県内のマンション事情」まとめ

ここまで、沖縄県内のマンション事情と主要市町村のマンション価格についてご紹介してきました。

沖縄県内のマンションは、大別すると都市型とリゾート型のタイプのマンションに分類されます。

2021年時点では、いずれのタイプも価格的には少し高止まりの傾向が続いています。

沖縄に移住してマンション購入をお考えの方は、価格推移を注視して購入時期を慎重に検討しましょう。

※下記のサイトでは、無料会員登録で沖縄県の新築・中古マンションの価格情報や評価レポート等が参照できます。

「沖縄移住なび」TOPページへ

タイトルとURLをコピーしました