沖縄移住前に知りたい沖縄の車・交通事情

沖縄移住 車
この記事は約4分で読めます。

沖縄に移住する時に車は必要か?車社会、沖縄の交通事情

沖縄に移住する前に知っておきたい沖縄の車、交通事情についてわかりやすく説明しています。

沖縄に移住する時に車は必要か?

沖縄に移住をお考えの方や転勤予定の方に、沖縄での移動手段で悩んでいる方が多いようです。

質問に対する答えは、「住む場所で違う」「沖縄をより楽しむには車が便利」になります。

こちらのページでは、その答えの理由を詳しくご説明します。

沖縄県の交通事情、交通機関の特徴は?

沖縄県内では、2003年8月に開通した沖縄都市モノレール「ゆいレール」が唯一の鉄道路線です。

現在は、那覇市の那覇空港駅と浦添市のてだこ浦西駅を結び19の駅があります。

内訳としては、那覇市内に16駅、浦添市内に3駅、ゆいレールの駅があります。

終点の「てだこ浦西駅」は、交通アクセスの拠点駅になっており、中北部地域への移動もスムーズです。

ゆいレール路線図

その他の公共交通機関としては、路線バス・高速バス・コミュニティバス(市町村運営)等があります。

しかし、那覇市などの都市部以外は、バスの運行本数が少なく車移動の方が便利だと思います。

実際の運行状況は「のりものNAVIおきなわを参考にしてください。

車社会の沖縄では、県民の多くは車を所有しており、主な移動手段として利用しています。

その為、那覇市などの都市部周辺の幹線道路では頻繁に渋滞が発生します。

朝(7時~9時30分)夕(17時~19時30分)の時間帯には、余裕を持って移動するようにしましょう!

沖縄で車なしでも生活できる地域は?

沖縄本島内で車がなくても不自由なく生活できる自治体は那覇市だと思います。

あるいは、那覇市と境界を接する、浦添市と豊見城市の一部の地区です。

前述のとおり、那覇市内にはゆいレールの駅が16あり、バスの路線網も充実しています。

教育や医療施設などの生活環境が充実しており、日常的な買い物にも困りません。

車を所有していない方の最初の移住先としておすすめの街が那覇市です。

沖縄県内41市町村の交通事情を含めた移住情報は、下記のページを参考にしてください。

沖縄移住|沖縄県41市町村移住情報まとめ

車社会、沖縄での移住生活(免許あり、なし)

ここからは、車社会、沖縄での移住生活を「免許あり、なし」で各々のポイントをご説明します。

車の免許がない場合

まずは、前提として沖縄での移住生活を楽しむためには、車の免許はあった方がいいと思います。

なぜなら、沖縄の主な人気スポットに行く場合、公共交通機関だけでは時間やコストの面から厳しいからです。

ただ、どうしても、車の運転が苦手な方は、繰り返しになりますが那覇市に住むのがおすすめです。

那覇市には、沖縄県全体の約28%の事業所が集中していますので職住近接の生活が出来る可能性があります。

生活環境も充実していますので「公共交通機関+自転車」でも日常生活で困ることはありません。

※那覇市内には首里しゅり等の坂道が多い地区があります。また、夏場の日中は日差しが強く突然の雨もありますので自転車を利用する場合は注意が必要です。

車の免許がある場合

  • <免許あり、車を所有していない方>
  • 車を所有していない方は、那覇市内に住むか、那覇市以外であれば職場の近くに住むことをおすすめします。

    休日や観光レジャー等で、車が必要な場合はレンタカーやレンタバイクの利用が便利です。

    車の維持費がかからないメリットはありますが、車を所有すると日常生活での移動が楽です。

    沖縄に移住後、地理や運転に慣れた頃に車を購入する方も多くいらっしゃいます。

  • <免許あり、車を沖縄で購入予定の方>
  • 沖縄で車を購入する際は、防錆(錆止め)対策が施されているかを購入前に確認してください。

    沖縄は海に囲まれ潮風に当たりやすい地域で、車の場合でも錆びやすい過酷な環境です。

    防錆対策をしていない車だと、錆の影響で車の傷み具合が早くなり時には穴が開いてしまうこともあります。

    一般的には、防錆(錆止め)対策をしている車の方が多いですが、念のため確認してください。

    台風通過後に、洗車場に長蛇の列が出来るのは「沖縄あるある」です。

  • <免許あり、車を持ってくる方>
  • 自家用車を沖縄に輸送して使用予定の方は、防錆(錆止め)対策が沖縄の環境下でも十分かをまずは確認してください。

    判断が難しい場合は、最寄りの自動車整備工場等で確認することをおすすめします。

    その他、沖縄に車を輸送する費用はかなり高額になりますので事前に比較検討してください。

    車の輸送費については「「沖縄移住 車輸送費の相場」が参考になります。

※以上が、沖縄での移住生活(免許あり、なし)、各々のポイントについてのご説明です。

車社会、沖縄の交通事情まとめ

ここまで、沖縄に移住する前に知っておきたい沖縄の車、交通事情についてご説明してきました。

車社会の沖縄では、県民の多くは車を所有しており、主な移動手段として利用しています。

那覇市内であれば、車(免許)がなくても不自由なく生活できますが、車があるとより行動範囲が広がり移住生活が楽しめます。

沖縄に長期の移住をお考えの方は、年齢にもよりますが車の免許は取得しておいた方が良いと思います。

「沖縄移住なび」TOPページへ

タイトルとURLをコピーしました